たまりば

  出産・育児 出産・育児  調布市 調布市

2008年10月01日

VSわがまま

テンション下げてた日もあったけど、なんとなく回復。
気分の浮き沈みは、出来事や日々の時間の使い方からくる余裕なさだけでなく、リズムでもあると。つまり、沈んでもしばらくすると自然に浮いてくる。
やっぱりいいクライアント体験で発散できなきゃね。

勉強会も、さく坊ととうさんの機嫌をよく観察してチャンスを窺わなければならず出かけるのが大変で、もーめんどくさいから私いない日にやってくれていいですとか言っちゃうけど、やっぱり私にとって大事な機会。
もっと深いとこまで、じっくり話したいなあー。

さく坊は最近、ハード面の成長もさることながら、ソフト面の育ち方が著しくて驚く。
情緒がこまやかなのだ。
クラスで、好きな子と好きじゃない子がきっかりわかれてるんだよ。
好きなのは優しい子。
好きじゃないのは、ときどきいたずら?いじわる?する子。

一応、みんな仲良くって言ってきてたから、これをどう受け止めていいかちょっと戸惑ったりした。
だって好きな子、クラスの三分の一しかいないんだもん。他の子はみんないたずらするっていうの。
気難し屋すぎないかなあ(^-^;

いじわるされたらイヤだよね、と全面的に肯定するか、それとも3歳にして、人のいいとこを見るよう働きかけるべきか、なーんてシノゴノ考えてみたが、まーどうせすぐ言うこと変わるんだからいちいち深刻にならなくてもいいって気もする。

もともと喜怒哀楽が激しいので、怒りっぽいのとかどこまで気にしたり介入したりしていいか迷うこともある。
ヤダヤダ言って我を通そうとするの、イヤなんだもん。
今の関わりで性格が決まると思うと、うかつな、一貫性のない態度は慎まなきゃなんて考えすぎちゃうのだ。
0歳とか1歳では、あまりダメって言わずにのびのびさせたから、今は被害が大きいからダメっていわざるを得ないことも多くて、窮屈なんじゃないかなとか。

まあーできるだけ気持ちをわかって、頭ごなしでなく聴いてあげられればそれでいいんじゃない、っていうかそれしかない気がするよね。



  • 同じカテゴリー(3歳児とワーキングマザーの日常)の記事画像
    哺乳どうぶつなのあたしたち
     いいお産を迎えるのにできることのすべて
    行事が多くて忙しい
    秋から仕事どうしよっかな
     運命の・・・妊婦検診36週
    父の日ブラウニー
    同じカテゴリー(3歳児とワーキングマザーの日常)の記事
     哺乳どうぶつなのあたしたち (2009-07-23 16:00)
      いいお産を迎えるのにできることのすべて (2009-06-26 13:28)
     行事が多くて忙しい (2009-06-25 19:31)
     秋から仕事どうしよっかな (2009-06-23 19:12)
      運命の・・・妊婦検診36週 (2009-06-22 16:10)
     父の日ブラウニー (2009-06-21 07:06)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    VSわがまま
      コメント(0)