たまりば

  出産・育児 出産・育児  調布市 調布市

2008年02月02日

一刀両断、親の権力

image/naga-matsuge-2008-02-02T00:14:18-1.jpg
さく坊が「もう、ほっといて!」と言ったので、だーさんが叱った。

「それは悪い言葉だからつかっちゃだめだよ」
私も一緒になって、「その言葉はよくないよ。さく、ごめんなさいは?」と迫った。
もともとちょっとふくれている時で、二人ともに怒られて余計意固地になる。

「そう。じゃあほっといてっていう子はほっといちゃうよ」(父立ち上がる)
「おかーさんもほっとこ」(母ぷいと違うことを始める)
「ほいくえんも一緒にいけないし、おとさんもおかさんもなーんにもしてあげないんだよ。さくがほっといてって言ったからだよ」(父追い打ち)

これだけで、さく坊はうわーんと泣き出してしまった。
ほっとかれるのは大嫌いなのだ。
誰かのまねして、言ってみただけなんだよね。しかもたぶん私のまね。

なのに、泣くまで怒って謝らせる大人って・・・。
うっすら罪悪感。

親が同じ言葉を使っていても、こどもにはダメって言うこと。
禁止のために、感情をコントロールすること。
すごい権力だよなー。

しつけとはそういうものだって思いつつ、権力行使の必要性はよく見極めたいと反省してみる。


  • 同じカテゴリー(2歳児とワーキングマザーの日常)の記事画像
    またまた衝動買い
    仙台お当番の日
    ごんぼほり
    おさるになるー!
    渋谷京風パスタ「先斗入ル」
    さくね、ごむしてんの
    同じカテゴリー(2歳児とワーキングマザーの日常)の記事
     またまた衝動買い (2008-06-27 16:52)
     仙台お当番の日 (2008-06-27 09:34)
     ごんぼほり (2008-06-26 09:41)
     おさるになるー! (2008-06-21 19:16)
     渋谷京風パスタ「先斗入ル」 (2008-06-21 16:50)
     さくね、ごむしてんの (2008-06-21 13:40)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    一刀両断、親の権力
      コメント(0)