たまりば

  出産・育児 出産・育児  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2008年03月29日

こんな日におうちにいるのはもったいない

用賀地区会館付近の桜並木です。
おそばが食べたくなって、車でさ迷ってたら発見。

  


  • 2008年03月28日

    森三中村上知子結婚!

    TBSで村上知子ちゃんの結婚番組を見た。

    やったじゃないですかあー!

    もともと、独身の女芸人の中では結婚に近いほうと思っていた。
    彼女はブス芸だけど、実はそんなにブスじゃない。
    お肌もキレイだし。
    ぽっちゃりしてるけど、全然許容範囲でしょ。あれくらいが好きな人けっこういる。

    お料理上手だし。
    家庭的だし。
    森三中の3人とも素朴で仲良しで、ギスギスしてないもんね。
    きっと家族と仲良くて、大事に育てられたんだな~と思うわけです。

    yahooニュースでは、出会って三週間のスピード婚で、心配したり、揶揄したりな声が多かったけど、番組で見る限り相手の男は結構ちゃんとしてそうだったよ。
    村上知子ちゃんの誇りに満ちて晴れ晴れとした顔が、きれいだった。

    次長課長が「みんなに希望を与えるね」といっていた。
    別に、彼女だからってことはそれほどないと思うけど、結婚に前向きな芸能人のニュースで、その気になる人が増える予感はある。喜ばしい。

    末永くお幸せに♪

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080328-00000031-maiall-ent

    その後TBSでやっているプロポーズ番組もなかなか興味深い。
    若者が彼女のために就職したり、ポリシーを曲げたり、そういう男気を見せると、本当に女心って動かせると思う。
    真心を伝えるって大事だよ。


    自分でビーズ通しました。
    勝手に集中力鍛錬中。  


  • 2008年03月24日

    本屋で(懲りずに)大人買い

    娘を送りにいっただーが、職場にいかず家に引き返してきた。
    午前半休をとって車検にいくんだって。
    二人ぽっちは滅多にないことなのでくっついていく。

    車は預けて、帰りは分かれてバスを乗り継ぎ。
    成城コルティの三省堂書店が意外に大きいなー、とふらりと立ち寄ったら、ついつい憑かれたよーに、万単位で買い物してしまった。

    テーマは食べて治す不妊。
    直前に読んでたメルマガにかなり影響されたとみえる。
    一部抜粋。

    「妊娠しやすいカラダづくり VOL.251 自然妊娠の妊娠率を考える」

    それまで授からなかった原因が特定できない状態のことを、
    機能性不妊とか、原因不明不妊と呼んでいます。
    ★原因不明不妊(機能性不妊)とは?

    本当に、何の問題もないにもかかわらず、
    たまたま、妊娠に至らなかっただけなのかもしれません。

    また、検査ではとらえられなかった“隠れた”原因があるのかもしれません。

    具体的には、卵の質や精子の機能、精子と卵子の相性、
    そして、受精卵の発育不全、
    また、卵管の問題として隠れた癒着や卵管采のピックアップ機能、
    さらには、隠れた子宮内膜症や着床環境の問題等です。
    因が分からないというのは、本当に、理性的にとらえることが大切です。

    ★周期あたり約25%の妊娠率が1.5〜4%に低下する

    通常、夫婦生活のタイミングが合えば、
    周期あたりの妊娠率は約25%とされています。

    そして、原因不明不妊と診断された場合には、
    周期あたりの妊娠率は。1.5〜4%に低下すると言われています。

    随分と低くなってしまう印象を持たれるかもしれません。

    妊娠率は累積妊娠率でみなければ実感値にはなりません。

    周期あたり25%の妊娠率の累積妊娠率を単純計算で算出しますと、
    6周期で82.2%、12周期で96.8%になります。

    それでは、原因不明不妊の場合はどうでしょう。

    周期あたり2%とすると、
    6周期の累積妊娠率は11.4%、12周期もそれは21.5%、
    また、周期あたり4%とすると、
    6周期の累積妊娠率は21.7%、12周期もそれは38.7%となります。

    普通、100組の夫婦が妊娠を望んで、
    毎周期、タイミングを合わせた夫婦生活をもてば、
    1年で96組の夫婦が妊娠するということになりますね。

    これだけみれば、妊娠を希望して1年間授からなかったら、
    この先、妊娠できないんじゃないかと、
    ちょっと、絶望感に囚われてしまいかねません。

    ところが、1年間授からなくて、特に、原因が見当たらない場合、
    不妊治療を受けるなくて、ただ、待つだけで、
    次の1年間で20〜40%は授かるということが言えます。

    こう見てみると、それほど悲観することもないわけです。

    ★原因不明不妊の治療別妊娠率は?

    さて、それでは、治療を受けた場合、
    どんな治療を受ければ、どれくらい妊娠の確率が高くなるのか、
    これまでの研究報告からみてみることにしましょう。

    ◎原因不明不妊と診断された夫婦の周期あたりの治療別妊娠率

    ・治療を受けない  1.3〜4.1%
    ・排卵誘発剤(クロミフェン) 5.6%
    ・人工授精 3.8%
    ・人工授精+排卵誘発剤(クロミフェン) 8.3%
    ・排卵誘発剤(hMG) 7.7%
    ・人工授精+排卵誘発剤(hMG) 17.1%

    たとえば、排卵誘発剤を使うことで、
    周期あたりの妊娠率は1.4〜4.3倍に高まるわけです。

    そして、自然周期(排卵誘発剤を使わない)の人工授精では、
    場合によっては、妊娠率が3倍近く高くなることもありますが、
    それほど変わりません。

    これは、不妊原因がある場合には人工授精は有効だけれども、
    もしも、不妊原因がなければ、妊娠率が変わらないということです。

    まあ、人工授精は、単に、精子を子宮頸管をバイパスさせるだけですから、
    少し、考えてみると理解できますね。

    それに比べて、排卵誘発剤で過排卵(複数の卵子を排卵させる)させると、
    確実に妊娠率は高まります。

    ただし、気をつけなければならないのは、
    特に、hMGの場合には、多胎妊娠率も同時に高くなることです。


    結局、原因不明の不妊で1年間授からなかった場合、
    不妊治療を受けずに、次の1年間で授かる確率は20〜50%程度です。

    隠れた不妊原因があるのかどうか、
    また、女性の年齢に左右されるものと考えられますが、
    決して、選択肢は限られたものでないということが言えると思います。

    もしも、女性の年齢が35歳以下であれば、
    1年間授からなかったとしても、
    慌てて、不妊治療を受けなくても、
    しばらくは、自然にまかせて様子をみるという選択肢も十分に有り得ます。

    また、それぞれに治療法別の累積妊娠率を比較することで、
    ステップアップのタイミングを検討する際に考える材料となります。

    因みに原因不明不妊の体外受精の周期あたり妊娠率が27%とされています。

    このことから累積妊娠率から算出した妊娠までに要する期間の差は、
    人工授精+排卵誘発剤と体外受精とではだいたい半年程度です。

    このことから、あくまで机上の理屈ではありますが、
    高度な治療にステップアップすることで得られる半年という時間と、
    それに伴う肉体的、精神的、そして、経済的負担を天秤にかけてみれば、
    それぞれの夫婦なりの答えを出しやすくなるのではないでしょうか。


    読書しながらランチ。優雅。
    今日は雑穀だな。
      


  • 2008年03月23日

    家族療法三日目

    最終日にして、保育園のクラス懇親会と重なった。年度末はねえ。

    今年度自費で申し込んだ唯一の研修で、内容の希少性が高いこともありどっちに出ようか最後まで迷ったが、結局中座することに。
    たった2時間しか出られなかったけど、やっぱりすごくよかったなー。

    家族心理面接の考え方はもちろん、イメージの技法を使う効果、ねらいは個人面接でもすごく使える。
    傾聴だけでは理解に積み残しが出るし、クライアントにも効果が伝わるのに時間がかかる場合もある。
    そんなときのイメージ。
    デジタル人間・左脳人間には使いづらいと言った方がいましたが、私の理解としては、それ自体が不適応の基である場合にこそやる価値がある、のかも。
    願わくば、この朧げな理解を、実践で使いこなせるくらいもっと勉強できる場がほしい。

    次年度受けようと思っていた家族相談士養成講座は、自分の家族との時間を優先するためにやめちゃったのだ。
    まだ、後ろ髪引かれてますけど。
    私が講座を受けられるタイミングがくるまで、亀口先生にはぜひお元気でいてもらいたいわ。

    家族の構造の理解の仕方は、自分ちの家族についても身につまされることでした。
    メタ的にバランスを取っていくことは役に立つと思われる・・・。
      


  • 2008年03月23日

    愉快な修了式

    年度末で会議だの研修だの週末の予定が立て込む中、奇跡的に今日の修了式には出ることができた。

    この園では初めての式なので一番迷うのが服。
    本人も、母もね。
    結果的には卒園児以外は親子ともふつうの格好で大丈夫だったが、本人はこんな機会でもないとワンピースは着れないのでまあよかった。

    式といっても挨拶みたいのはまったくなく、園児による演し物に始まり演し物に終わる、親達が成長ぶりを楽しませてもらう催しだった。
    さく坊のクラスはもうみんなが、先生のピアノに合わせて手遊びしたりうさぎやアリに変身したりできるのだーすごいぞ。
    ポジション的に写真は無理で動画を撮ったのだが、他の子も映ってるので期間限定でmixiにアップしました。

    一年で背が10センチ、体重が3キロ増えた。
    すくすく育てよ〜。
      


  • 2008年03月19日

    相互リンク募集

    古くから、読んでくださっている方には今さらなお知らせですが・・・
    「ひまわりとおんぷ」は、これまで密やかにw書いてきたプライベートブログですが、このたび大事な資産の一つとして、きちんと育てていくことに決めました。

    ブログやWEBサイトをお持ちの方、ぜひ相互リンクをお願いします。
    もちろん一方的なリンク、記事の引用(引用元リンクを貼ってください)もお気軽にどうぞ♪

    よろしければ、下記のソースコードをご利用ください。


      
    タグ :相互リンク


  • Posted by まつげ at 19:59Comments(2)相互リンク

    2008年03月19日

    祝☆サラリーマン卒業

    本日をもちまして、10年の会社員生活にピリオドが打たれました。

    ああ。なんてさっぱりしたのだろうか。
    爽快この上ない。
    思えばすべての卒業式で泣いた記憶がない私。
    いつも、新しい生活へのワクワクが勝つのだった。
    縁は続く人とは続くのだから、しんみりする必要はないのです。

    あたたかいメッセージをいただいたみなさん、本当にどうもありがとうございます。
    私はこれからも変わりません。
    むしろ、身軽で自由になった分、もっと攻めにまわるかも!
    今後とも、末永くお付き合いいただければ嬉しいです。
    よろしくお願いいたしますm(_ _)m

    写真は、後輩ちゃんが私のイメージの色といって選んでくれたお花。
    見る目あるw


      


  • 2008年03月19日

    働く母の三種の神器

    電子レンジが壊れてはや数カ月・・・。
    買いに行く余裕もなく、スペースについていい案が出ないままずるずるきました。

    家事についても決定権をもつだーはもともと、電子レンジがきらい。
    野菜は茹でたらいいし、おいもは蒸し器でふかしたらいいし、レンジのトースターで焼いたパンはまずいと言う。
    今まで安いレンジ使ってたから、全般的においしくあっためられなかったというのは事実かもしれない。

    彼って、便利家電は最初から信じてない人。
    エアコン嫌いだし。結婚して最初の一年はクーラーなし。
    「夏は暑いもんだ」といって扇風機使ってました。
    炊飯器もいわゆる「保温機能」で朝まであったかいごはんはマズイし、電気代が無駄な気がするようで、帰宅するなりまずスイッチ切ってしまう。
    たぶんエコなんだと思う。
    ちなみに彼のおうちでは、ガス炊飯器を使っていたそうです。

    しかたないから最初は、面倒だーと思いながら、朝つめたいごはんは蒸していたのだが、なんとなく慣れてしまった。
    たしかにおいしい。
    保温しっぱなしより。電子レンジより。
    トーストは、魚グリルに水入れて焼くほうがほんとにおいしい。

    このたびグラタンも、魚グリルで焼いてみた。
    チーズはほどよく、こんがりとろーり。
    実はクッキーも焼けてしまう。

    なんだ。
    やっぱり電子レンジは、なくても生きていけるのだな。
    (となると断然、買いに行くのが面倒くさい・・・)

    働く母の三種の神器は、電子レンジ・だしのもと・無洗米なんだそうだ。
    むむむ。
      


  • 2008年03月18日

    のび太くん並み

    あたたかくなってくると、またにょきにょき育ってる気がする娘ちゃん。
    体重15キロ(4才児並)。
    足のサイズ16センチ(5才児並)。

    もうすぐ3才だからなあ〜。
    口のききかたもだいぶこまっしゃくれてきました。
    「うんわかった! 転ばないで行ってきてね」
    これ、さくが母に言ってくれるありがたい言葉。
    私のせりふそっくりうつってるw
    2歳児に転ばないよう注意される自分が笑える。

    寝る前に「ねーとりしーしよ」というのがこのところの恒例。
    とりしーとは、しりとりを指している。
    はねとびのアブチェンジの影響もありそうだが、熱心なので、急激にこつを飲み込んできた。
    まだ字もわからないのにしりとりできるってすごい。
    まだボキャブラリが少ないので、大人だったらしりとりでは出さないような言葉を出すのもかわいい。
    「わ・・・ワタシ!」
    「す・・・すうちゃん!」
    「と・・・とみせんせい!」
    とかクラスの子の名前いってるし。「ん」で終わってるし。

    かわいいのだが大人はすぐ飽きます。

    写真はとある学校で、寝床を提供されて爆睡したところ。

      


  • 2008年03月13日

    お行儀バトル

    食事時など、だーさんがさく坊にお行儀について注意する場面が少し増えた。

    スプーンの持ち方とかこまめに言ってあげたり(上からつかむとこぼしやすいから)、箸の持ち方を教えてあげたり、私にはない丁寧さがいいなっと思って、最初はほぼ任せていた。
    しかし、さく坊も成長し、ダメなことをするレベルもあがってきたとみえ、
    ちゃんと座らず寝転がってたべようとしたり、犬食いしたり、遊んでめちゃめちゃ飛び散らせたり、ということもよく起こる。

    で、親のどちらかがダメだよって言うわけだが、片方だけだと聞かなかったりするので、二人でダメダメ言いまくって、私は結構すぐイヤになるのだ。

    だってさ、大人もダラダラしたい時あるし、実際見本にならない態度のときもあるわけよ。
    うちは特に、ゆるーい家だからね。
    こどもだから行儀なんて言っても意味わかんないんだし。
    なのに、できないとダメダメ言うのって、かわいそうだなあー。
    とか思ってしまう。

    しかしそんな自分は考えすぎとも思う。

    前、エジソンのお箸とかいう、自然に箸が正しく持てるようになるやつを買おうとしたとき、だーさんは必要ない! と言った。
    簡単にできるようになんてならなくていい、食事中はびしびし注意して当たり前なんだから。

    そそそそうかもしれない。
    私も小さい頃、ていうかだいぶ大きくなっても言われてたよ。
    でもそれがやだったんだもん。
    ごはんはおいしく食べたいじゃんさ・・・

    厳しさってなんだろうw
      


  • 2008年03月12日

    100%! まじりけなしの


    広告をやっている方や塾長、SEOの先輩たちにいろいろ聞きましたが、結局掲載はやめることにしました。

    週刊大衆って、100%エロ雑誌なんですね!

    女性セブンとかのの男性版くらいをイメージしていました。
    エロもあるけど、普通の記事もあるような。
    中吊りでみたイメージで私が混同していたのは、どうも「週刊現代」とかのようです。
    全部にたようなもの、と頭の中でくくっていましたが、やっぱり、ちょっと、違いますよね。

    この記事読んだリアル知人の方がたには、いらぬ心配をかけてしまいました。
    品性というより、無知さがコワイできごとだった・・・。

    改めて、よい広告媒体をご存知の方、教えてください!  


  • 2008年03月12日

    週刊大衆と野望

    このブログにちょこちょこと手を入れているのだが、テーマに「野望」をなんとなく付け加えてみたら、自分の中の位置づけとしても意味が深いんじゃないかという気がしてきた。
    お友達のなんちゃんも、「いいことを書いておくと実現する」って言ってた、そういえば。

    私の現在の野望は、端的に述べるとこうなる。
    1.こどもを4人生む
    2.「カウンセリング」と「結婚相談」の潜在ニーズを顕在化し、ビジネスとして成立させ、お金を稼ぐ
    今のところどっちもイバラ道なわけだ。

    カウンセラーとしての実力をつけるとか、そのために独立して自分の力で出るとこに出る、というのは野望2に入る。
    SEOとか、ネットでのブランディングも野望2に入る。
    すべてはそのためにやってること。
    性格的に、目的のためにやれることは全部やってみるタイプなので、あまり迷いはない。

    と思ってるんだが・・・

    今回きたオファーはすごいよ。
    なんと「週刊大衆」からだよ。

    なんとなく知ってますよね、コンビニとか電車の中吊りでよく見ますよね。
    画像を探してあらためて見たら、すごいインパクトだった。
    あそこから営業がかかったんですよ。

    対象は、私がやはり野望2の結婚相談のためにプロデュースしたeBOOK
    「結婚相談所を徹底活用☆お見合いで運命の人と出会う最短マニュアル 〜たった5ヶ月で電撃結婚した私の方法」(タイトル長!)
    http://marry.en-power.info/
    に関して。

    このeBOOK、いわゆる情報商材の広告を見たことがある人からは、もしかして怪しまれたりするのかもしれないけれど、本当に胸を張って出せる素晴らしい内容なのです。
    だから堂々と言っちゃう。
    もう読んで感想をくれた人も、良かった! とほめてくれる人がほとんどです。

    で、週刊大衆。の、増刊号の月刊誌から、掲載オファーがきたの。
    発行部数32万部。
    全国コンビニ、駅売店でも扱ってるそう。

    32万部ってすごくなーい?
    と思って惹かれかけたが、この表紙見たらさすがにちょっとひいた(笑)
    http://www.futabasha.co.jp/?magazine=taishu_zokan
    うわあ・・・。

    オファーのメールは非常に丁寧でちゃんとしてたんですが、、、
    こんなのに載せたら品性を疑われるかしら。
    ぱ、ぱんちら。

    ううーーーん。
    今回の掲載料は得な気もするしなあ。
    おまけもついてるし。
    今週までに掲載料ぶんペイできたら、考えるべきかなあ・・・。
      


  • 2008年03月11日

    ウェストパークカフェ


    甘いものとホットワイン。
    リッチさに癒される組み合わせ。

    赤坂見附のエクセル東急ホテルの2階、お気に入りの店でござる。

      


  • 2008年03月11日

    4月からの仕事


    3月は有給消化期間として、じっくり今後のことを考える時間にしよう、と思っていたのは過去の話。
    引継ぎも片付けも、シゴトも終わっていず、ふつうに会社にいってます。
    先週やっと、どこまですべきか線が引けたので、あとはぼちぼち。

    ずるずるしている分、当然次年度からの新生活に向けての準備期間は短く、ばたばたしそう。
    カウンセリングの仕事の引き合いはいくつかもらっている。
    官公庁関係は、3月も半ばにならないと事業更新や入札の結果がわからないので、どっちにしてもまだ未定。
    産業カウンセラー協会でも3月がカウンセラー登録の時期みたいなので、いくつか送ってみた。
    (養成講座部の事務局にはイロイロお世話をかけており、相談事業部での印象に悪影響がないとは言い切れないw)

    一件、この資格での価格設定「言い値」というケースがあり少々戸惑ってしまった。
    私みたいな若輩が、とも思うし、
    逆に安すぎても、同じ資格をもつ人に申し訳ないし。
    現実的には、今回は入札である程度は決まってしまう仕事だったので、無難な線に落ち着きそう。
    はやく堂々とできる身分になりたい・・・。

    と書いている間に、受注が決まった仕事の連絡。
    おおー。やった。
    これは月に3回から7回程度の半日勤務。
    ご一緒させていただく先輩と、これからスケジュール決めに入ると思われる。
    年度の前半、出張メインになりそうなのがちょっとだけ楽しみ。
    ずっと続いたら疲れちゃうだろうけどね。

    こんな細々とした感じではあるが、一応夢の「独立」を果たすと言ってよかろう。


    ☆★

    写真はお友達がブログで書いていたアボガド納豆ごはん。
    だーもさくもおいしくいただきました♪

      


  • 2008年03月10日

    ウィンク見てて!


    バナナマンに似てます。

    保育園ではみんながまだおっぱっぴーなのに、一人、率先してエドはるみ旋風を巻き起こしてるらしいよ!



      


  • 2008年03月09日

    なんちゃってグローバル


    こどもチャレンジやディズニー幼児英語教材のお試しDVDをかけまくるさく坊。
    そーなのだ。DVDはもう自分で好きなのを選んでセットし、再生できるのだ。
    (一日二つまでね・・・)

    数カ月前からアルファベットに敏感になり、おようふくや食器などに急に注目したかと思うと
    「えいごだよ! えいごだねえ!」
    と主張。
    あげく、DVDとかちらしで宣伝してる高度な英語おもちゃを激しくほしがる。

    最初は、本人のやる気があるなら、買ってあげちゃう?
    とかも考えたが、やっぱりやめた。
    教材買うより、外国人のお友達をつくってあげるほうが何倍もいいじゃんか。

    なんか方法を探してみよっと。

    ☆★

    写真はCD屋で昼寝から目覚め、歩く気力を内に探っているところ。

      


  • 2008年03月06日

    八幡山サルバトーレクォモ


    ここはおいしいピッツァテリアなのに、なーんとデリバリーもやってるのに昨日気付いた。

    高いけどすげぇうまい〜!
    もうほかのデリバリーピザは頼めないと思うくらいうまい。
    意外に早くくるし。

    写真のように、生ハム・ルッコラが生地と別にきて、自分で乗せていただくの。
    モチモチ♪

    30センチの半分をさく坊が食べてしまった。
    いま考えても食べすぎだよう。

      


  • 2008年03月05日

    イキイキ酵素くんで生Juice




    酵素が代謝にいいからというのでほしかった低圧搾ジューサー。

    だーさんの予想どおり使用頻度は少ない・・・。
    いやー。
    重くてでかくて、手軽じゃない上、搾りかすが大量に出て始末に困るのです。

    ジュースはおいしいんだけどさ。

    しかし昨日は、お手伝いブームのさく坊が自分から
    「にんじんジュースつくりたい! りんごも入れたい」
    と細かいリクエストをするので久々に出した。2回目。
    一ヶ月前のこととかよく記憶していて突然おもいだすので驚かされるよ。


      


  • 2008年03月05日

    過去記事もまるごと


    引越ししてみた。
    トップページの写真が見えないのは、画像ファイルは持ってこれないのを269gからリンクさせてるからだな。
    こっちにたくさん投稿したらそのうち見えるはず。

    引越しの理由は、269gがイマイチだったからです。
    この「たまりば」はコンセプト(多摩あたりの人々)も気に入ったし、機能も使いやすいし、WEB上の資産価値が高いのだ。

    最近、京王線沿線ブログに参加しているせいか、地域愛が燃えてるんだよね。
    http://love-keio.seesaa.net/
    しばらく、あと5年はこのエリアに住むでしょう。

    ヘッダーのバナーが我ながらかわいくできた。
    携帯ユーザーのみなさん、いつかPCで見てね。
      


  • 2008年03月05日

    新しいblogに実験投稿


    どうなるんでしょう。
    ドキドキ。


    おもしろいかおです。


    ちなみに元のブログはこちらです。
    ひまわりとおんぷ
    http://naga-matsuge.269g.net/