たまりば

  出産・育児 出産・育児  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2007年12月31日

小海リエックスホテル

image/naga-matsuge-2007-12-31T23:50:12-1.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-31T23:50:12-2.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-31T23:50:12-3.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-31T23:50:13-4.jpgファミリーが多い宿です。
温泉が宿から離れてて、寒いので走ってるとこ。
おふろあがりは雪見ビールとアイス♪

今日は朝から吹雪。
さく坊が「ゆきやまにいく!」と絶好調で、リフトに乗り上のほうへ。
朝で元気だったためか、リフトもオモシロイ! 父に抱えられて滑り降りてもオモシロイ! と積極的で、雪山を満喫したよ。

下まで降りて、もう一回いく! と言うのでリフトに乗ったら、その途端寝てしまった時はかなりピンチだった。
父さんの足腰が限界な上、脱力で重くなるわ、手袋長靴は脱げるわで、結構寒かったので怖かった。
年の瀬も押し迫ってこんなとこでの風邪は、サイアクだー!

ゲレンデを中ほどまで降りてほどなく、トイレ!! と叫んで起きました。
その後も元気。
無事に年が越せそうです。  


  • 2007年12月31日

    キッズパーク

    image/naga-matsuge-2007-12-31T07:40:25-1.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-31T07:40:25-2.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-31T07:40:25-3.jpg
    建前上は300円、実質だれも管理してない&払う場所がわからないので無料のこどもゾーン。
    今日はここで大半の時間を過ごしたよ。

    中でもこのちびっこハウスから離れない〜!
    せっかく借りたそりも、もちろんリフトも拒否してずーっと入り浸っていた。
    他の遊具はほぼ写真のときだけ。
    特に何があるってほどでもないのだが、焼鳥屋さんになって「ちょっと、やきとり、じかんかかるよーお」とか忙しく働いておった。誰のまねなんだ・・・。

    寒いので親がそりしてました。

      


  • 2007年12月30日

    ゲレンデで心の洗濯

    image/naga-matsuge-2007-12-30T18:57:31-1.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-30T18:57:31-2.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-30T18:57:31-3.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-30T18:57:31-4.jpg
    リフレッシュ休暇はスキー&温泉でした♪

    燃える産業カウンセラーととさんに、ゲレンデは最高の気分転換になるよ〜と言われ、納得して二日前に予約した。
    ここは長野の小海リエックス。
    東京からは3時間弱でした。

    二歳児連れですから、そんなガンガン滑るとかは最初から考えてなく、ちっちゃくても設備がよくて温泉とごはんがいいとこを選んだ。
    あとここは標高高いらしく晴天率がいいそうな。
    スキー場までは全く雪がなくて、ノーマルタイヤでよかったくらいだが、着いたらちゃんと雪あった。
    前夜から降り出したらしい。

    一つ誤算だったのは、なんとレンタル屋がホテル内にない!
    さく坊の手が一瞬でかじかんでしまい、リフト券もない中ゲレンデ真ん中のインフォメーションセンターにいくまでがすごく大変だった。

    なんといっても三年ぶりなので、スキー靴はいて雪の中、さく坊の手をひいて歩くだけで膝にきた・・・。
    ええー気分転換しましたとも。
    さくも頑張って一生懸命歩いたよ。
    ウェアとグローブを借りたら、水を得た魚のごとく走り回ってました。

    おんぶひも忘れたので、だーさんがさくの脇を持ってつーいつーい。意外に軽やかだ。  


  • 2007年12月30日

    即席スキーウェア

    image/naga-matsuge-2007-12-30T16:06:25-1.jpgいつものダウンはこの冬、保育園でも外着にしているのでだいぶ汚れてきたね(^_^;)
    下は合羽ズボンと長靴。
    重宝してます。  


  • 2007年12月30日

    わあー、雪だ!

    image/naga-matsuge-2007-12-30T14:14:31-1.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-30T14:14:32-2.jpg興奮。
    のち、雪をさわった手が痛くて号泣。  


  • 2007年12月30日

    須玉ICをおりたとこ

    image/naga-matsuge-2007-12-30T08:34:39-1.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-30T08:34:40-2.jpg
    雪が全然ありませんけど・・・。
    さく坊はまた寝てしまいました。  


  • 2007年12月30日

    車内のおやつはいちご

    image/naga-matsuge-2007-12-30T07:33:20-1.jpg
    わりと長時間ドライブの予定なのだが早く起きてしまったので。。。

    外はガスが出てきてめちゃ寒そう〜!  


  • 2007年12月30日

    起きた

    image/naga-matsuge-2007-12-30T07:16:19-1.jpg
    中央道に入ったよ。まだ空いてる。
    寝ぼけながらも、ワクワクしているようです。
      


  • 2007年12月30日

    このまま抱えて連れていきます

    image/naga-matsuge-2007-12-30T07:09:45-1.jpg
    おもしろい寝相ではあるのだが。。。
    垂直すぎやしませんか。
    明け方頭突きされた。

    リフレッシュプチ旅行、はじまりはじまり。
      


  • 2007年12月29日

    板橋の珍珍珍

    image/naga-matsuge-2007-12-29T23:17:55-1.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-29T23:17:55-2.jpgラーメン大好きさく坊さん。餃子手づかみです!

    関係各位:
    年賀状ぎりぎりまで頑張りましたが、写真がしょぼいとだーさんのダメ出しがあり年内は作業不可能となりました。
    明日からのリフレッシュ休暇でいい写真撮ってきます!
    しばし、遅くなりますことをご容赦くださいませ。  


  • 2007年12月26日

    た〜らこ〜た〜らこ〜

    image/naga-matsuge-2007-12-29T23:08:23-1.jpg
    たらこと自称して、自分で受けまくってます。ぎゃは〜。

    日経kids+でこどもの性格タイプ別やる気の出し方という特集をやっていた。
    9種のタイプに診断するエゴグラムだが、こーんなちびのうちからはっきり性格が出るもんなのかと興味ぶかい。

    さく坊は、くっきり、「自己主張タイプ」。
    すべての項目に当てはまる。
    あたし(楽天家タイプ)とも、だーさん(推定、環境順応タイプ)とも違う。。。

    やる気を出させるには、ほめて乗せる。
    そうでしょうそうでしょうとも。
    プライド高くてエネルギーに溢れてんのよね。
    たまに扱いづらいのも、納得。

      


  • 2007年12月25日

    家族療法1日目

    image/naga-matsuge-2007-12-29T22:48:14-1.jpg
    24日は家族療法の研修だった。

    前に申し込んでいた認知行動療法がすぐ埋まってしまいキャンセルも出なかった日程。福井先生、どんだけ人気なのか。
    でも、おかげでめちゃめちゃ費用対効果の高い実践研修に出るチャンスに恵まれたのです。
    一般公開しないのにクリスマスイブに20人埋まるってスゴイ。
    先生は東大大学院の亀口先生。

    家族療法は、来年の私のテーマだな。
    家族は支えだって、実感わいてきたとこだし。
    技法としては、対複数の面接が可能になる。
    笑いを大事にするのも、やりすぎなければ、好印象だよね。

    ◎●◎
    枕元のプレゼントには、「???」な反応。
    説明したんだけど、保育園にきたサンタが、さく坊にとっての今年のサンタだったみたいw
      


  • 2007年12月24日

    イブイブの準備

    image/naga-matsuge-2007-12-25T08:55:15-1.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-25T08:55:15-2.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-25T08:55:16-3.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-25T08:55:16-4.jpg22日、24日と研修予定の母の都合で、クリスマスパーティーは昨日執り行われました。

    さく坊にケーキ焼くとこ見せてあげたくて実家にて。
    うちはもうオーブン壊れてだいぶたつし、ごちそうはみんなで食べたいからね。
    ケーキを焼くのは10年ぶりくらいで、さく坊が手伝いたがるのが気が気でなく、肝心の工程でミスが・・・。
    手際ってサビるよね。

    写真はお招きした友達まちこ先生の自作パイ。
    こちらはベストな焼き具合でした。
    細やかな心遣いに同い年の妹は感激していたよ。よい刺激になるといいね。
      


  • 2007年12月22日

    園のクリスマス会

    image/naga-matsuge-2007-12-22T09:27:45-1.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-22T09:27:45-2.jpgimage/naga-matsuge-2007-12-22T09:27:45-3.jpg
    園にきたサンタさんからいいものをもらったよ!
    さすがといおうか、中身がリッチだ〜。
    親が用意してるものとかぶらないでよかった。パズルはブームなだけに危なかった(笑)

    プレゼント選びはいろんなことを考えちゃって、真剣勝負だった。
    モノもらいすぎるのもねえ。
    でも、喜ばせたいし。サンタさんを特別と思ってほしいし。

    今週は、「サンタさんはいい子のところにきてくれるんだよね。さくもがんばっていい子でいなきゃ!」
    といって、朝寝起きのぐずぐずも何もかも回避してきて少々こわいくらい。
    あまりにも効果を発揮するサンタパワーなのだった。

      


  • 2007年12月20日

    三十路メンテナンス

    冷えの改善と、代謝アップのためにやっていること。
    まずはこれ。

    黒大豆珈琲ブラックジンガー (徳用120g)☆
    これを大匙1.ターメリックの粉を大匙0.5入れて毎朝飲んでいる。
    飲んで出かけると、自転車をこいでいるうちに汗が出てくる!
    ぽかぽかになる。

    レビューを見るとわかるけど、イソフラボンのため生理不順も治るらしい。
    きっと不育症にもいいに違いない。

    味も悪くない。
    最近白いお砂糖を使わないようにしてるので、ハチミツとかちょっとたらすとなおおいしい。
    一日3回飲むとかなりすぐなくなってしまう。
    次はまとめ買いしよう。
    ついに楽天のカードを作ってしまった。これで常にポイントが2倍! うちは実家のパパも楽天ヘビーユーザーなんですよ。親子で・・・。

    これも買ってみた、要冷蔵の亜麻仁オイル

    加熱には適さないとのことでドレッシングにしたり納豆にかけたりする。
    生食の野菜にはマヨネーズを控えるかわり、これと酢・塩コショウと乾燥ローズマリー。
    たいして味がないので邪魔にはならないが、納豆にかけると納豆が超おいしく感じるふしぎオイル。
    一日大匙1〜2がいいそうです。

    次に、野菜スープ。
    セロリ+きゃべつ+たまねぎ+にんじん+ピーマンをみじんぎりにして、鶏肉かひき肉をいれて全部一緒に煮る。
    コリアンダーとクミンを入れるとうまい。
    これは昔はやった「スープダイエット」のスープから、味が単調になるトマトを除いて肉を入れてるだけなのだけど、本当に排毒効果が高い。
    味はいろいろ変えられるので、いつも野菜がたくさん食べれてグー。

    ごはんにはこれ。たまたま近所のスーパーで安売りしていた。おいしい♪
    十六穀ごはん

    その他、野菜をいっぱい食べるようにしているのと、30分煮詰めた白湯を飲んでいる。
    白湯は昔たつの先生にもらった資料を見てみたら「リンパを開く」と書いてある。
    飲むドレナージュ。

    ほんとはお風呂に毎日入るべきなのだが、納期が重なって結局お迎えぎりぎりまで会社にいたりして、せっかくの時短を有効に使えていない。
    年が明けたらもうちょっとゆっくりしなきゃね。

    これを続けていたら、3日くらいで身体の調子もよくなんかヤセてきてる!
    調子に乗って週の後半は甘いもの・ビールをいただいてしまったので、またまた取り返すのにしばらくこれでいこう。
    これからクリスマスですけどね。





      


  • 2007年12月19日

    はまるジグソー

    image/naga-matsuge-2007-12-20T13:52:24-1.jpg
    数カ月前は全然だったが、ここ数日で急にできるよーになってしまった。すげえ。

    まだ、角とか端とか向きとかはあまりわかっていないが、動物の顔やパーツを見て、けっこうさくさく作ってしまう。
    長く楽しめるようと思い、おもちゃはちょっと難しめのを買っておくのだが、結果的に攻略心をそそってしまうようだね〜。

    園でもパズル好きらしい。
    幾何とか得意になるかなー。  


  • 2007年12月17日

    男の子の脳、女の子の脳



    竹馬の友すいかちゃんに借りたこの本「男の子の脳、女の子の脳」がかなりおもしろい。


    1.女の子はリスクをとらない

    触ってほしくないもの、食べたがってほしくないものに興味を示すことがよくあるわけですが、さく坊は、痛いよ〜辛いよ〜と予め言っておくとすごく回避するのでおもしろい。
    「これほうちょうあぶないの? いたいの? さくのほうちょうはあぶなくないの?」
    「そうだよ。大人の包丁はあぶないんだよ。さくのお手てざくって切れて、取れちゃうんだよ〜! さくのはこども包丁だから、危なくないよね」
    「うん〜。おとなのほうちょうはあぶないんだよ。さくはこどもほうちょうであそぶよ〜」
    ぷぷぷ。
    「でもさく、もうちょっとおねえさんになったら、包丁触ってもいいから、おかーさんのお料理手伝ってね」
    「うん!」

    ちなみに男の子だと、危険にワクワクしてしまい、逆にどーしても触って確かめたくなるらしい。
    予防が仇に・・・。

    2.軽口コミュニケーション

    男の子同士は、お互い口汚い言葉でこき下ろすことが親愛の表現になる。
    大勢の席で「おまえってほんと○○だよな」とかなりキツイ言葉で言い合う男子を見て、なんでお互いニヤニヤしてんのか理解できないと若い頃を思っていた私。
    お笑いでも、よくそういうのあるでしょ。

    ちなみに女の子同士の友情では、ちょっとでも相手を不愉快にさせる言葉を言うと関係が壊れるので、言語のコミュニケーションは繊細で表現力も多彩になると書いてあります。
    これもその通り。

    3.男の子は感情移入が苦手
    男の子は「誰々の気持ちになって物語を読む」ということを、小さいときほど苦手とする。
    というより、感情移入がコミュニケーションや読書において大切になる時期が、女の子は早くて男の子が遅いという書かれ方だった。
    つまり小さい男の子にとって、人の気持ちより優先したいことがたくさんあるってことですね。


    カウンセリングでは基礎としてまず相手と自分の感情を扱うけど、男性のほうが事実関係の確認にばかり目がいって、感情には疎いと私は思っている。
    女性は感情的だといわれるが、それは当たっていて、逆に表せばいわゆる「男性らしい」男性は、自分が感じている気持ちもちゃんと把握してなければ人の気持ちも感じ取ることが難しい人が多いのだ。

    ビジネスの世界では感情的になることは一般的にタブーだ。
    男性はそういう世界で生きやすくできている。
    でも、感情を無視し、職場から排除することは、メンタルヘルス上大きな悪影響を出す。

    だから、カウンセリングでは感情を重視する。
    初期の訓練では、年かさの男性ほど苦労している。
    人の気持ちがなかなかわからないし、わかっていないこともなかなかわからない。

    今年の指導者MTGでベテランの人に、「感情がわかるわからないは、男女差じゃないよ。男性だからじゃなくて、"その人が"わからないだけよ」と言われたことが心に残っていたんだけど、
    やっぱり、脳科学的にも男の人のほうが感情が苦手なようです。
    そう思ってないと優しくなれないわw
      


  • Posted by まつげ at 14:42Comments(0)育児な心理学

    2007年12月16日

    大人の買い物は飽き飽きだー

    image/naga-matsuge-2007-12-16T11:23:10-1.jpg
    店の中で靴を脱いで床に座ったり転がったり。
    ちなみに買い物してるのはだーさん。試合で打てなくなったことをそれなりに気にしたらしく、素振りのバットを選んでいる。
    だーさんはモノがほしくなることが滅多にないのだが、買い物にいくと検討時間が超長いんだよ〜。

    たまのことだから、待ってあげたくて黙っているが、さく坊はつまんなそうw
    気持ちわかるぞ。


      


  • 2007年12月13日

    起きぬけのほげっちょ

    image/naga-matsuge-2007-12-13T09:19:32-1.jpg
    12月の身体測定:92.3センチ14.2キロ。
    うむうむ。よく育っておる。
    四月からだいたい月1センチペースです。
    大きくなーれ。

    今朝は家の中にてんとうむしがまぎれこんできて、
    「あってんとうむし! かーわいいー!」
    と言ってたのに、かーさんが怖がると一転
    「こわい!」
    と泣き出してしまった。

    価値観の急激な切り替え(笑)
    教育によくないなー。気をつけなきゃ。
    かーさんちびの頃は虫大好きだったもん。  


  • 2007年12月11日

    うわぁー! しゅごいね!

    image/naga-matsuge-2007-12-11T17:51:58-1.jpg
    園からの帰り道はイルミネーション民家が多く、会話にクリスマスねたが増えてきた。

    さく坊の「うわぁー!」が聞きたくて、夕飯の仕度はパスしてツリーを出したよ。
    期待を裏切らない反応(笑)

    去年も直前にぱぱっと出したけど、ふしぎそうにしてたんだよね。
    「意味」が変わると、感動が変わる。
    来年も再来年も、クリスマスは大興奮イベントになっていくことでしょう。

    喜ばせたい〜と思うと、財布の紐がゆるんで困る。
    じじばばは、はやくも銀座のおもちゃ屋さんに繰り出したらしいよ。
    母はまだ迷い中。。。

    ちなみに、さく坊のサンタさんへのリクエストを聞いたとき。
    「さくね、むらさきのぶどうがほしいの!」

    は???(@_@)

    よーく聞いてみると、「ぶどう色の箱のプレゼントがほしい」でした。
    あー、プレゼントが箱のイメージなんだ。
    まだ物欲なんてないもんねえー。