たまりば

  出産・育児 出産・育児  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2007年09月11日

週末の楽しいセミナー

image/naga-matsuge-2007-09-11T17:59:39-1.jpgSEOについての最先端セミナーに出てきた。

真ん中が、業界屈指の有名人でありながら、フランクでフットワークが軽い石田さん。
セミナーの内容も、すごくホットでめちゃくちゃ費用対効果が高かったのだが、私が注目したのは彼のスタッフの質のよさだった。
若くて、元気で、技術もハイレベルなのに、ジェネラルスキルが優れている。
つまり、非常にちゃんとしてる。そしてボスを大事にしてる。

こーんな若者が、将来自分とこのスタッフだったらいいなあー♪ と、いろんなモチベーションが上がった週末でした。

SEOは、、、はまるね。  


  • 2007年09月11日

    バナナかけちゃった!

    image/naga-matsuge-2007-09-11T08:42:32-1.jpgimage/naga-matsuge-2007-09-11T08:42:32-2.jpgわあー。びっくり! これはまさしくバナナ!
    つい最近まで、線も殴り書きで、まるも描けなかったのに。
    天才だったらどうしよう。

    オヤになると、ちょっとしたことで天才か? と喜ぶのはほほえましいとか思ってたけど、実際本気なんですね。
    それだけ、できないのが当たり前だったことが、知らない間にあっさりできるようになってることが驚きなのだ。
    大人はそんなことありえないでしょ。

    ♪なーんのいーろがすきー
    ピンクいろーがすきー
    いっちばんさーきになっくなるよー
    ピンクのくーれよんー♪


    この歌をとうさんと二人で歌いながら、楽しくお絵かき。
    70色パステルが値打ちを発揮してるね。

    さくどんは紫がほんとに好きらしい。一番先になくなる。
    でも、次はみかん描いてーって頼むと、
    「みかんはこんなオレンジ色かなあ?」
    と選んでたりもする。
    ぶどう色のバナナもいかすけどね!
      


  • 2007年09月09日

    あごまくらでしっかり固定

    image/naga-matsuge-2007-09-10T09:02:15-1.jpg
    妹がきて、私たちの小さい頃の写真をさくどんに見せてた。

    「これだーれだ」
    ときくと
    「しゃくら!」
    と答える。
    ちっちゃい時のおかーさんとおばさんだよと教えると、ん? ん? とわかってないような、わかってるような。

    自分では、やっぱ言われるほどは似てないと思う。ちびの私と今の娘。
    ちびの妹とさくどんのほうが似てる。
    いずれにしても、私たち姉妹よりさくどんはやせてる。保育園のクラスではそうとうデカイけど。そして今日はこんな写真だけどねw
    そして圧倒的に黒い。

    「似てる」の定義っておもしろい。

    妹と娘が仲良しで微笑ましい。
    名前を呼び間違える自分がおかしい。
    実家のママりんもよく、妹とさくどんを呼び間違えたり、私と自分の姉さんを呼び間違える。

    姉妹は、間違えるのだ。  


  • 2007年09月07日

    時には世の中に目をつぶる

    image/naga-matsuge-2007-09-07T08:46:05-1.jpg
    文字通り、目をつぶってみるのが楽しいみたい。
    外でもきゅうに、手でぱっと目を押さえ、そのまま歩いてみたりもしている。道端は危ないぞ。

    ここのところ私の体調がよくない。
    養命酒のCM見て自分のことかと思った。
    だーさんに肩甲骨を踏んでもらってようやく一日の活動を始められる感じなのだ。

    巡りが悪いからだになってて、月の半分は疲れやすく寝込みがちではあったが、最近は食欲がない。
    先週気になっていた漢方内科クリニックにいったら、胃腸が通ってないと言われ、高いほうの漢方まいにち飲んでるんだけどな。
    次はマッサージだなやっぱ。

    あーーー今月も忙しいよー・・・。
      


  • 2007年09月06日

    こども心と秋の空

    image/naga-matsuge-2007-09-06T09:18:47-1.jpgお天気、特に気圧が不安定だと体調が乱れるんじゃないかと、常々思っていた。

    大人でも、敏感な人いるもんね。
    嵐が近い時、さくどんは部屋で遊んでても機嫌が悪い気がする。

    連絡帳より。
    ゛少し前に使っていたおもちゃ等を、後々他の子が使用すると「さくの!」と怒ります。今日は、触ってほしくないおもちゃ等がたくさんあったようで、そのたびに激怒・大泣きでした。゛

    困ったやつになってるー。
    家でもさんざん振り回されました。
    気温もあがったりさがったりだし、なーんかまた熱でそうなので心配。

    写真は梅雨の終わりに注文して、しまっといた「さすべえ」。
    ちゃりんこ族にとって雨は死活問題だからね。
    から雨だった日が意外になくて、初めての登場だったのだが、感想は・・・微妙・・・。

    朝はさくどんを乗せないので、一人なのに濡れる。
    位置の微調整にもっと繊細さがいるんかな。
    雨が激しい時に出たとはいえ、スカートがしぼれるってどうよ。満員電車にはのれないよ。

    絶対便利と思って買ったのになー。

      


  • 2007年09月05日

    (育児な?)本を読んでます。2

    性のこと、わが子と話せますか?
    これは、当たり前のことが当たり前に書いてあるのだが、これを当たり前と感じられる私はママりんの影響をただしく受け継いでいるのだなっと思えてちょっと嬉しい。
    性教育ってなんておうちによって違うんだろう、と大人になってもまだ思うもんね。

    親から教わらなくても自然に学んで、別になんのネガティブなこともなかったって人もたくさんいるとは思うけど。
    でも私は、娘には自分で教えると思う。
    もともと全然はずかしいと思わないタイプというのもあるし、親がオープンじゃないと、こどもがなんかのときに気軽に相談してくれない気がするから。

    男の子ができたら、こっちが恥ずかしくなくても本人がイヤかもしんないけど、そのときはとうさんにも出ばってもらいますから!

    で、それはいつなのかというのが、なかなか難しいといえば難しいテーマだ。
    ちなみに今のさくどんは、おかあさんのおっぱいもおとうさんのちんも大好きで、おふろあがりは
    「おかあさんのおっぱいはおおきいねえー!(それほどでもない。)さくらはちっちゃいからちっちゃいねえー」
    「さくらとおかあさんはちんがないねえー! ○○(クラスの男の子)とおとうさんはあるねえー!」
    とそれはそれは嬉しそうに大声でいって、引っ張っている。
    いつまでこれで笑っていていいのか・・・w

    たまーに、ふざけていて
    「さくどんのぱんつめくってもいーい?」ときくと
    「はずかしいからだめー!」とかいったりして、保育園でさりげなく習っている気配であるのだが。
    厳密にはずかしいっていう気持ちが今ほんとにあるとはあまり思えずw

    言葉は早熟だから、一体いつごろが本人がちゃんと認識して何かを教えるのにいいタイミングなのかな? 今だ! ってときわかるもんかしら。
    でも、ちゃんと「あかちゃんはおかあさんのおなかから産まれる」らしきことをわかってるふうでもある。

    「おとうととか、いもうととか、うまれたら、おかあさんおっぱいびゅーってでるの?」
    と一時期けっこう一生懸命きいてました。
    すごい楽しみみたいだった。
    各方面から期待がかかっておりますな。

    14歳の心理学
    これは、うーんまあもっと社会的に見たこども(思春期くらい)の心の闇と、それに向き合うべき親の責任のようなことが書かれている。
    悪くはないけど、気分による。
    きばらしにはあまり向かない。

    香山リカさんは大学生のとき授業を受けたのだが、見た目のキャラに反して明るくないんだよね。社会問題を真剣に捉えてるってことでもあるんだけど・・・明るい精神科医ってヘンかね? 

    子どもの社会でもいろいろあって大変だけど、要は、自分で大事な人やものを見つけて強く生きろ! っていう前向きなメッセージが大事な気がするのだ。  


  • Posted by まつげ at 11:45Comments(1)アイテムと本

    2007年09月05日

    本を読んでます

    通勤電車では、内職したりブログを書いたりといつも忙しいのだけど、要きばらし状態が続いたようできばらし本を読んでいる。

    この2冊は、ブログ本。
    ブログは毎日チェックするにはいいけど、それも数が増えると大変でやんないけど、過去ログまで全部読み出すとかなり疲れる。
    その点本のほうがマル。

    品川ブログ

    なんだか品川のことが好きになっちゃった。
    仕事のことをアツク書けるのっていいね。

    腐女子彼女。

    こっちは少女マンガみたい。
    男の子が書いてるのに。
    ラブラブを前面に出してもそしられづらい、のは、相手がオタクねーちゃんだからなのかなあ。
    でもこの二人はきっと見た目も普通以上で、はたからはいけてる二人なんだと思うけど。



    この二冊は、ブログの書き方の参考になるのだった。
    つまり、ノンフィクションなんだけど物語っていうか。
    みんなが応援したくなる本音の書き方っていうか。

    ブログ中毒&この先仕事のブランディングも考えていきたい私としては、人のブログをまとめ読みするのが新しい楽しみなのだった。
    ネットで読むとタダなのに本買うと1000円ってのは痛いけどさ・・・。
      


  • Posted by まつげ at 11:06Comments(0)アイテムと本

    2007年09月04日

    おんぶしてくれる!

    image/naga-matsuge-2007-09-04T22:53:56-1.jpg「してあげる」と「してくれる」、
    「ただいま」と「おかえり」が逆になります。

    我が娘さくどんは二歳二ヶ月になったとこであるが、性格の特徴を考えてみると私にもだーさんにも似ていない気がする。
    ・・・AB型なんじゃないだろうか。
    こだわるし、マイペースだし、几帳面なとこもある。

    我々はA型とB型のふーふなので、可能性としてはどの血液型も生まれるはずだ。
    理想は四人生んでみんなばらばらなこと。
    ぜひ違いを観察したいもんだー。

      


  • 2007年09月04日

    ブログの引越し

    ライブドアも飽きてきたので、思い切って引っ越しました。
    オンナノコ向けのテンプレートがたくさんある269g。
    使い勝手はどうかな??  


  • 2007年09月04日

    写真アップテスト

    image/naga-matsuge-2007-09-04T18:22:20-1.jpg京王の屋上遊園地。
    さくどんこの後号泣。

    アンパンチが武器なのに、バイキンマンがこわいんだってさ。